ガリバー、通期業績見通しを修正…中古車小売りは好調

自動車 ビジネス 企業動向

ガリバーインターナショナルは29日、2010年2月期の通期連結決算業績見通しの修正を発表した。
 
売上高は従来予想よりも40億円マイナスの1500億円となる見込み。一部連結子会社の減収を見込むため。
 
損益では、利益率の高い中古車小売り台数が増える見通しとなり、収益性が改善するため、営業利益は50億円から80億円、経常利益は50億円から77億円にそれぞれ上方修正した。
 
最終利益は23億円を予想していたが34億円となる見込み。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集