昭和シェル、ガソリンの卸価格は据え置き

エコカー 燃費

昭和シェル石油は、9月26日から10月2日までの石油製品の卸価格の改定幅を発表した。

ガソリンの卸価格は前週の価格と据え置きとする。原油価格は横ばいから下降気味で推移しているものの、需給が引き締まっているため、据え置きとする。

軽油も据え置きとする。

灯油は前の週と比べて1リットル当たり0.1円引き下げる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集