ボルボ V70 特別限定車…2010年モデルに R-DESIGN 登場

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボ V70 特別限定車…2010年モデルに R-DESIGN 登場
  • ボルボ V70 特別限定車…2010年モデルに R-DESIGN 登場
  • ボルボ V70 特別限定車…2010年モデルに R-DESIGN 登場
ボルボ・カーズ・ジャパンは9日、2010年モデルの『V70』シリーズに特別限定車「R-DESIGN」モデルを設定し、同日より販売を開始したと発表した。

特別限定車は「ボルボ V70 2.5T R-DESIGN」と「ボルボ V70 T6 R-DESIGN」で、「洗練」をキーワードに、個性とスポーツ性能を極めたとしている。
 
今回初めてR-DESIGNモデルを設定した最上級モデルT6は、最高出力285PSを発生する3.0リッター直列6気筒ターボと電子制御AWDシステムを搭載する。追突軽減オートブレーキなどの最新安全装備を標準装備し、パフォーマンスと高い安全性能、個性的なボルボを求めている層に強くアピールしていく。
 
また、従来比で最高出力が16%向上、燃費が約10%アップした改良型エンジンを搭載した2.5Tモデルは、洗練されたスポーティなルックスで個性的なセンスとスタイルを望むユーザーにアピールする。
 
特別限定車は、ブランドのアイデンティティが強調されたフロントグリルとステアリングホイール、フロントシートバックにR-DESIGNの専用ロゴを配し、シルクメタル仕上げのドアミラーカバーとフロント・フォグランプフレーム、専用ブラックアルミニウム・ウィンドーフレーム、専用18インチ・アルミホイールを採用。

また専用スポーツシートや専用本革/シルクメタル・スポーツステアリングホイール、専用アルミニウム・パネルなどの個性的なアイテムにより、スポーティなインテリアを演出する。
 
走りの面では、強化アンチロールバー、通常よりも固めのセッティングのショックアブソーバー、専用スプリングの採用などによりスポーツチューンを施した専用スポーツサスペンションによって、高いトラクションと安定したロードホールディング性能を発揮する。さらにセルフレベリング機構付ショックアブソーバー(リア)は、荷物を積み込んだ場合でもスポーティなドライビングをできるよう専用チューンを施す。
 
さらに2010年モデルと同様に、HDDナビゲーションと輸入車業界最長の4年間のボルボ・サービス・パスポートとボルボ・ロードサイド・アシスタンス・サービスを無償付帯する。
 
2.5T R-DESIGNは50台限定で価格は539万円、T6 R-DESIGNは30台限定で価格は714万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集