新日石が新聞広告賞を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

新日本石油は3日、「エネルギーを、ステキに。」を広告スローガンとした2008年度の新聞広告展開が日本新聞協会第29回「新聞広告賞(広告主企画部門)」を受賞したと発表した。

新聞広告賞は、新しい新聞広告の可能性を開拓した広告活動を顕彰するため1981年に設けられた。新聞紙上で優れた活動を展開し顕著な功績をあげた広告人、新聞人に対し、広告主企画部門、新聞社企画部門でそれぞれ5作品に贈られる。

同社が2008年度から展開している広告スローガン「エネルギーを、ステキに。」は、「未来に向けてエネルギーがステキなものであるために必要なこと、それは、人と自然が調和した豊かな社会を実現できるものでなければならない。『そのエネルギーへの取り組みは、ステキだね』。そう言っていただける事業を目指す」という思いを込めたとしている。

同社は、今回の受賞を励みとし、グループ理念である「エネルギーの未来を創造し、人と自然が調和した豊かな社会の実現に貢献します」に基づく取り組みを更に推進するとともに、新聞広告等のコミュニケーション活動を通じて、多くの人に同社の活動が理解されるように取り組んでいくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集