ものづくりカイゼン道場---アイシン精機子会社が開講

自動車 ビジネス 企業動向

アイシン精機の人事・総務機能を担うアイシン・コラボ(伊藤尚敏社長、愛知県刈谷市)は2日、製造現場のものづくり人材を育成する「ものづくりカイゼン道場(基礎編)」の第1回を開講すると発表した。受講料は無料。受講生20人を募集する。

10月16日から2010年2月24日までの間にのべ20日間、114時間かけてものづくり現場におけるカイゼンの力を養うのが狙い。腰を据えて人材育成に取り組もうとする製造業に向けて本格的な講座を開設する。会場は愛知県刈谷市のアイシン精機の研修施設など。

同講座は、経済産業省が中小企業を対象にした「ものづくり担い手育成事業」の助成金を得て行なうもので、通常35万円かかる受講料が無料になる。工場などの生産現場で働いている人や、今後、製造業に従事したいと考えている人を対象にする。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集