トヨタ、国内シェア過去最高…7月実績

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ、国内シェア過去最高…7月実績
  • トヨタ、国内シェア過去最高…7月実績
  • トヨタ、国内シェア過去最高…7月実績
  • トヨタ、国内シェア過去最高…7月実績
トヨタ自動車が28日に発表した7月の生産・国内販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は、前年同月比20.1%減の57万6074台となった。依然として低調だが、生産台数が半減した今春と比べるとマイナス幅は大幅に縮小している。

国内生産は同29.5%減の26万1099台だった。国内販売は回復しつつあるものの、輸出が落ち込んだ。

国内販売は新型『プリウス』の販売が好調で同2.8%減の13万7523台と、小幅なマイナスにとどまった。レクサスブランド車の販売台数は1895台で、前年同月比106.0%と好調。また、除軽市場のシェアは前年同月比0.7ポイントアップの47.4%と7月として過去最高となった。

輸出はほぼ全地域でマイナスとなり、同39.3%減の13万9610台と大幅に落ち込んだ。

海外生産は同10.1%減の31万4975台と不振だった。ほぼ全地域で生産が減少した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集