テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ

自動車 ニューモデル 新型車
テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
米国の自動車メディア「OnCars.com」は8日、テスラ『モデルS』の最新ビデオを制作した。

テスラモータースは3月26日、EVスポーツカー『ロードスター』に続く2番目のラインナップとして、モデルSを発表。パワートレーンは新開発のモーターとシングルスピードのギアボックス。床下に置かれる2次電池は、新開発のリチウムイオンバッテリーで、3種類の容量があり、最大航続距離は160マイル(約257km)、230マイル(約370km)、300マイル(約483km)だ。

充電は家庭用のコンセントから可能で、電圧は120V、208V、240Vに対応。さらに、わずか45分でチャージできる440Vの専用充電システムを用意する。車重は1735kgに抑えられ、0-96km/h加速5.6秒、最高速209km/h(リミッター作動)というパフォーマンスを発揮する。

モデルSの価格は5万7400ドル(約563万円)からを予定しているが、米国政府による7500ドル(約74万円)の補助金が受けられるため、実質的なベースプライスは、4万9900ドル(約490万円)まで下がる見込み。正式発売は2011年後半だが、すでに1000台以上の受注を獲得している。

さて、3月26日の発表会では、一部メディアがモデルSの試走シーンを紹介。しかしそれ以来、メディアに新たなモデルSの走行映像が登場することは、一度もなかった。貴重な走行シーンを収めたビデオは、動画共有サイトで見ることができる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • [動画]テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ 画像 [動画]テスラ モデルS、走行シーン初公開…4ドアEVスポーツ
  • テスラの4ドアEVスポーツ、モデルS…受注1000台突破 画像 テスラの4ドアEVスポーツ、モデルS…受注1000台突破
  • テスラ から4ドアEVスポーツ…モデルS 誕生 画像 テスラ から4ドアEVスポーツ…モデルS 誕生
  • スイスから新型EVスポーツ…0-96km/hを5秒以下 画像 スイスから新型EVスポーツ…0-96km/hを5秒以下
  • 2011年のルマンマシン!? EVスポーツのスタディモデル 画像 2011年のルマンマシン!? EVスポーツのスタディモデル

特集