ユニバンス09年3月期決算…北米向けトランスファーなど不振で赤字

自動車 ビジネス 企業動向
ユニバンスが発表した2009年3月期の連結決算は、営業損益が16億9100万円の赤字となった。

売上高は前年同期比21.7%減の609億4500万円と大幅減収となった。穀物需要増加に伴う産業機械事業の販売増があったものの、主力商品である北米向け大型ピックアップ用トランスファー、商用車用マニュアルトランスミッションが自動車関係事業平均に比べ大幅な落ち込みとなった。
 
収益でも主力製品の大幅な減産の影響で、経常損益は15億2200万円の赤字、最終損益は55億9200万円の赤字となった。
 
今期の業績見通しは売上高が同34.3%減の400億円、営業損益が19億円の赤字、経常損益が17億円の赤字、最終損益が36億円の赤字となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • アイシンAW 09年3月期決算…トヨタ向け不振で最終赤字 画像 アイシンAW 09年3月期決算…トヨタ向け不振で最終赤字
  • 小倉クラッチ09年3月期決算…赤字転落 自動車用クラッチなど不振 画像 小倉クラッチ09年3月期決算…赤字転落 自動車用クラッチなど不振
  • エクセディの3月決算…大幅減益 MT事業・AT事業不振で 画像 エクセディの3月決算…大幅減益 MT事業・AT事業不振で
  • デュポン、摩擦・重量・費用を改善したべスペル製品を投入 画像 デュポン、摩擦・重量・費用を改善したべスペル製品を投入

特集