椿本チエイン09年3月期決算…減収減益 メーカー減産の影響

自動車 ビジネス 企業動向
椿本チエインが発表した2009年3月期の連結決算は、売上高が前年同期比15.4%減の1415億1700万円と減収となった。

営業利益は同54.1%減の90億9500万円、経常利益が同48.3%減の93億2800万円、最終利益が同40.3%減の61億8800万円となった。

自動車メーカーの大幅な減産などで第3四半期以降、急速に業績が悪化した。収益でも売上げが大幅に落ち込んだ影響を受けた。

今期の業績見通しでは、売上高が同22.3%減の1100億円、営業利益が同91.2%減の8億円、経常利益が同92.5%減の7億円、最終利益が同95.2%減の3億円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ミクニ09年3月期決算…自動車関連品事業不振で赤字、10年3期も赤字予想 画像 ミクニ09年3月期決算…自動車関連品事業不振で赤字、10年3期も赤字予想
  • ミツバ09年3月期決算…最終赤字183億円 画像 ミツバ09年3月期決算…最終赤字183億円
  • 鬼怒川ゴム09年3月期決算…子会社黒字化でも売上げ不振で減益 画像 鬼怒川ゴム09年3月期決算…子会社黒字化でも売上げ不振で減益
  • NTN 09年3月期決算…最終赤字 原材料価格高騰などで収益悪化 画像 NTN 09年3月期決算…最終赤字 原材料価格高騰などで収益悪化

特集

おすすめのニュース