フェラーリが500台超、サーキットに集結

自動車 ビジネス 企業動向
フェラーリが500台超、サーキットに集結
  • フェラーリが500台超、サーキットに集結
  • フェラーリが500台超、サーキットに集結
  • フェラーリが500台超、サーキットに集結
  • フェラーリが500台超、サーキットに集結
  • フェラーリが500台超、サーキットに集結
10日、フェラーリのオーナー向けサーキットイベントが富士スピードウェイにて開催され、500台以上のフェラーリがサーキットに集結した。

フェラーリの日本法人、フェラーリジャパンとなって初のイベントに550台以上のオーナーが集った。イタリアから本社の技術スタッフも来日し、F1マシンやレース専用マシン『FXX』7台などがデモ走行などを披露、オーナー自らドライビングを楽しめるプログラムなどで1日を過ごした。

フェラーリのアジア地域を統括するマルコ・マッティアッチCEOによると、フェラーリ全体の2009年第1四半期は、売り上げは2008年比35%アップ、日本を含めたアジア市場では、販売拠点の拡大にも注力するといい、世界的な経済危機は、超高級スポーツカー市場にとってはおかまいなしのようだ。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース