【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550
  • 【上海モーターショー09ライブラリー】Roewe 550

2005年に経営破綻したMGローバーのブランド/製造工場を買い取った南京汽車、そしてその南京汽車を合併吸収した上海汽車が展開するにあたって『Roewe』(ロエベ)にブランドをマイナーチェンジ。ローバー『75』や『MGF』といったローバー/MG時代からの車種もアップデートをしつつ現在も継続生産しているが、Roeweブランドを名乗るようになってからの初の新型車種がこの『550』。

エクステリアはローバー時代のデザインテイストを引き継ぎつつ、よりモダンにブラッシュアップ。Cd値は0.30。一方、インテリアは75(現『750』)のクラシカル路線から一転してBMWのように樹脂パーツを主体にしたスポーティなものとなった。

外寸は全長4624mm・全幅1827mm・全高1480mm、ホイールベースは2705mmで、車格的にはDセグメントクラスに属する。エンジンはローバー時代から引き継ぎ、かつてはロータス『エリーゼ』などにも搭載されていた「K」シリーズの1.8リットルDVVT付自然吸気(98kW)および同ターボ仕様(118kW)の2機種をラインナップする。トランスミッションは5/6MTまたは5AT。価格は、1.8リットル・DVVT・6MTの12万6800万元(約180万円)から、1.8リットルターボ・5ATの18万9800万元(約270万円)。

《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース