【スーパー耐久 第1戦】京商の“実物大RCカー”の成績はいかに

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

29日のスーパー耐久第1戦(ツインリンクもてぎ)で、京商の『ミニッツ』カラーのマツダ『RX-7』、「KYOSHOメーカーズ岡部自動車RX-7」が登場した。

“手のひらサイズのRCカー”ミニッツの発売10周年企画として、京商はスーパー耐久に参戦した。グレー基調のボディ全面には、ミニッツのシャシーが実車大に描かれ、「KYOSHO MOTOR SPORTS」「MINI-Z 10th ANNIVERSARY」などのロゴがレイアウトされている。

デビュー戦の結果は、残念ながら16周走ってリタイア。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集