新日石、LPガスの卸価格を引き下げ

自動車 ビジネス 企業動向

新日本石油は、4月1日出荷分のLPガス(プロパン・ブタン)の卸価格の改定幅を発表した。

プロパンは3月と比べてコストが1kg=0.2円下がる見通しで卸価格も1kg=0.2円引き下げる。ブタンはコストが前月比1kg=2.2円下がる見通しで、卸価格も1kg=2.2円引き下げる。
 
4月のコストは、サウジアラビアの長期契約者向けFOB価格、為替レート、外航船フレートの変化で、下がる見通しで、同社は卸価格もプロパン・ブタンそれぞれのコスト変化幅と同額を引き下げる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集