カーチスHD、大村副社長が社長に昇格

自動車 ビジネス 企業動向

カーチスホールディングスは、大村安孝副社長が3月24日付けで代表取締役社長に就任したと発表した。

大島嘉仁社長は代表権を返上、取締役となる。同社では、経営基盤を強化するため、大村副社長が社長に就任するとしている。
 
大村氏はあぼろ法律事務所、かつま法律事務所を経て、2007年にSFCGの法務部顧問、その後SFCGの常勤監査役に就任した。2008年にカーチスHDの取締役に就任、昨年12月に副社長となった。37歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集