新日石ENEOS野球部、東京スポニチ杯で連覇

自動車 ビジネス 企業動向

新日本石油は16日に、社会人野球チーム・新日本石油ENEOS野球部が第64回JABA東京スポニチ大会の決勝戦で三菱重工横浜を4対2で破って、2年連続10回目の優勝を果たしたと発表した。
 
三菱重工横浜との戦いとなった決勝戦では、今大会3本目となる池辺のソロホームランと、キャッチャー山岡のツーランホームランによるリードを、関、沼尾、大川の継投リレーで守りきって優勝した。
 
また、今大会で最も活躍した選手に贈られる最高殊勲選手賞には、同社野球部の池辺啓二選手が選ばれた。
 
優勝により、同社ENEOS野球部は11月に京セラドーム大阪で行われる第36回社会人野球日本選手権大会の出場権を獲得した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集