ヤナセ、愛車をキズから守る「クリアエッジプロテクター」発売

自動車 ニューモデル 新型車

ヤナセ、愛車をキズから守る「クリアエッジプロテクター」発売
  • ヤナセ、愛車をキズから守る「クリアエッジプロテクター」発売
  • ヤナセ、愛車をキズから守る「クリアエッジプロテクター」発売
ヤナセは、愛車のドア開口縁部やドアハンドル周りなどのキズから 守るカーケア商品『ヤナセ・クリアエッジプロテクター』を、ヤナセが運営する全国110店のメルセ デスベンツ新車販売拠点で発売する。 
 
ヤナセ・クリアエッジプロテクターは、カーケア事業を展開するヤナセ全額出資のヤナセオートパーツが、サプライヤーと共同開発した商品。メッキタイプのドアエッジモール、ドアハンドルカバーは目立ちすぎて好まないが、本来の車両デザイン、イメージ、ボディカラーはそのままに「愛車をキズからしっかり守りたい」という顧客の要望に応えて、開発が行われた。

ほぼ無色透明で、高透過高分子ポリウレタン素材の厚さ0.2mmの特殊フィルムで、メルセデスベンツの各モデルに合わせてカットされた、ヤナセオリジナルの新商品。

この商品は、車両の「ドアエッジ」「ドアステップ」「ドアノブ周り」の3箇所を基本セットとし、ワゴン車には「リアバンパー」用が加わる。走行中だけでなく、乗車時や荷物の出し入れによるキズなどのダメージからもボディの塗装面を守る。また、すでに傷ついた部分に貼付することにより、キズを目立たなくする効果もある。
 
柔軟性に優れているため曲面部への貼付が容易で、はがした際のノリの残りが少ない商品特性のため貼り替えも簡単。貼り替えの推奨期間は、約2-3年。現在、施工対象車はメルセデスベンツの主要モデルのみだが、順次適応車種を増やしていくとしている。 

価格は、メルセデスベンツAクラス/Bクラスの「ドアエッジ」、「ドアステップ」、「ドアノブ周り」の3点セットが3万1500円。Cクラス/Eクラスのセダンが4万2000円、ワゴン(リアバンパー含む)が5万4000円、S/CLSクラスが5万2500円となっている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集