新日石、液晶ディスプレイ用NVフィルム発売…斜めからの視野角を克服

自動車 ニューモデル 新型車

新日石、液晶ディスプレイ用NVフィルム発売…斜めからの視野角を克服
  • 新日石、液晶ディスプレイ用NVフィルム発売…斜めからの視野角を克服
  • 新日石、液晶ディスプレイ用NVフィルム発売…斜めからの視野角を克服
新日本石油は10日、携帯電話、液晶テレビなどに用いる最新型の液晶ディスプレイ(LCD)の視野角を改良するフィルム「NVフィルム」の販売を開始したと発表した。

LCDの技術革新は急速に進んでおり、VA液晶、IPS液晶と呼ばれる最新型のLCDは、高い性能を実現、携帯電話の上位機種や液晶テレビなどに採用されている。これら最新型のLCDは、上下・左右方向では広い視野角を実現しているが、斜め方向の視野角には依然として課題が残っている。

今回、同社が独自開発した液晶性ポリマーを原料とするNVフィルムは、斜め方向の視野角を改良し、より美しい画像を見ることができるとしている。
 
同社は、石油化学品事業の一つとして1988年に液晶性樹脂を活用したフィルムの研究開発に着手、1996年から画質向上用「LCフィルム」、1998年には視野角改良用「NHフィルム」の生産・販売を開始している。今回、新たにNVフィルムをラインナップに加えるとともに、今後もこの分野での製品開発に注力する方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集