富士火災海上、自動車保険ミューズの販売件数が累計10万件に

自動車 ビジネス 企業動向
富士火災海上保険は、8月に発売をした事故対応力に特化した自動車保険『ミューズ』の累計販売が11月に10万件を突破したと発表した。11月末時点累計販売は13万5863件。

ミューズは、24時間365日社員が常駐するセイフティ24コンタクトセンターに事故報告をすると、電話で事故の相手方に、今後の対応についての説明等を行うなどのサービスで、「事故に対する不安を抱える」幅広い顧客層に対して、事故対応力に特化した商品として開発された。

事故発生時に「まもる」、「事故をふせぐ」「事故後の生活をささえる」という事故対応力に重点を置いた「ミューズサービスパッケージ」や「モバイルサービス」が好評で、当初計画より早く10万台を突破できたと、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース