ブリヂストン、こどもエコ絵画コンクールの応募作品を募集

自動車 社会 行政

ブリヂストンは、ブリヂストンサイクル、ブリヂストンスポーツと共同で、「第6回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」を開催すると発表した。

応募期間は12月1日から2009年1月31日まで。
 
ブリヂストングループでは、2002年に制定した環境理念のもと、「未来のすべての子どもたちが『安心』して暮らしていけるために…」との願いから、2003年より毎年こどもエコ絵画コンクールを開催している。
 
このコンクールは、同社グループの環境に対する取り組みの一環として、子供たちの絵から見えてくる自然への思いをしっかり受け止め、大切な自然環境を未来の子どもたちに残していくことは大人の責任であるという考えのもとで始めた。
 
今回のテーマは「みんなでみたい ふうけい」で、子供たちが今までに出会ったたくさんの花や森、海や空、そして生き物など「子供たちがこれからも家族や友達と一緒にずっと見たい」風景や生き物を描いた絵画を募集する。
 
昨年と同様、応募絵画の中から、審査して優秀作品101点を受賞作品として未来のエコカー『F-Cell』にデザインする。F-Cellは、メルセデスベンツの燃料電池自動車。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品