世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001
  • 世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001
  • 世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001
  • 世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001
  • 世界初のワンセグ搭載有機EL採用PNDを発売 トライウイン DTN-V001
トライウインは、ワンセグ機能を内蔵したPNDとしては世界で初めて有機ELディスプレイを採用した『DTN-V001』を発売した。価格はオープンだが、試乗の実勢価格は6万9800円程度。

有機ELの採用により、「鮮やかな発色・広い視野角・驚異的な薄さ」を実現。液晶やプラズマディスプレイをはるかに上回るコントラスト比により、ワンセグやナビ画面の質感を飛躍的に向上させた。

本体寸法は幅134mm・高さ79mm・厚さ14mm、重量は184gとPNDとしては軽量の部類に入る。最大の特徴である有機ELディスプレイのパネルサイズは4.1インチ、解像度は480 x 272ピクセル。4GBのフラッシュメモリを内蔵し、 4GBまでのSDHCカードが認識可能なSDカードスロットを持つ。

ナビ機能では、10m-250kmまでの15段階地図表示に対応。検索データは住所検索が約3450万件、電話番号検索 約800万件収録、このほかにキーワード検索、ジャンル検索、マップコード等も揃える。

AV機能面では、ワンセグ録画機能も搭載しているほか(ただしSDカードへの録画は不可)、ナビ画面中にTV画面を表示させる「TV in Navi」も可能。メディアプレーヤーの対応コーデックは、動画がWMV、AVI、MPEG1/2、MPEG4、音楽はMP3、OGG、WMA、WAVにそれぞれ対応する。画像ビューアやゲーム等のエンタテインメント機能も揃える。

バッテリー動作時間は約2時間だ。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集