日本TI、車載向けオーディオアンプの新製品発表

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

日本テキサス・インスツルメンツは、自動車業界特有のニーズに適合させた車載市場向けの高効率Class-Dオーディオアンプ・ファミリーである「TAS54xx」を拡張する新型デバイス『TAS5412/TAS5422』の2品種を発表した。

これらの新型Class-Dアンプ製品は、より高い集積度とチャネル設定の柔軟性を提供することから、車載オーディオ用ヘッド・ユニットや外付けアンプなどのアプリケーションの設計で、システム・コストを最高50%低減できると、している。

これら新製品は、TAS54xxファミリーに共通した高いEMC(電磁環境適合性)性能、オーディオ性能とともに、より高いシステム・レベルの柔軟性を提供すると、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集