フォースインディア、マクラーレンメルセデスと提携

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フォースインディア、マクラーレンメルセデスと提携
  • フォースインディア、マクラーレンメルセデスと提携
先日、フェラーリとの契約終了を発表したフォース・インディアF1チームが、2009年マクラーレン・メルセデスとテクニカルパートナーシップ契約を結んだことを発表した。

契約は複数年で来季マシン「VJM02」にはメルセデスエンジンの他、マクラーレン製のKERSシステム、ギヤボックス、ハイドロリックシステムが搭載される。

チームオーナー、ビジェイ・マラヤはマクラーレン・メルセデスと協力関係を築くことを喜びながら、「2010年には勝利を目指したい」と意気込みを語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集