スズキ、ブラジル市場に参入---初年度販売7000台

自動車 ビジネス 企業動向

スズキ、ブラジル市場に参入---初年度販売7000台
  • スズキ、ブラジル市場に参入---初年度販売7000台
スズキは、ブラジルで四輪車販売に参入すると発表した。

ブラジルでのスズキ車の販売代理店とした「SVB・アウトモトーレス・ド・ブラジル・リミターダ」社を設定した。同代理店は日本からスズキ四輪車を輸入し、10月から販売開始する。

ブラジルは経済の安定を背景に自動車市場も2004年以降拡大を続けており、2007年には246万台を超えて今後も順調な成長が見込まれている。スズキはSVB社を通して、BRICs中唯一の未参入市場だったブラジルでの事業拡大を図る計画。

SVB社は2008年末までにスズキ車販売店を15店舗を展開、初年度7000台の販売を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集