ETC決済サービス、共同申し込みの実証実験 パーク24とIBA

自動車 テクノロジー ITS

時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24と「IBAサービス」を運営するITS事業企画は共同で、両社それぞれが運営するETC車載器を利用した決済サービスの、登録申込み窓口一本化に向けた実証実験を行なう。

利用可能施設は関西・四国エリアにある6か所の民間の施設で、20日よりサービスを開始する。

現在のETCによる決済サービスは、サービス提供会社毎に申込窓口が分かれている。ETCサービスの普及促進には、利用者の利便性向上が必要不可欠であると考え、民間のETCサービス提供会社2社で、窓口一本化に向けた実証実験を行なうことにした。

申込窓口はパーク24子会社「タイムズコミュニケーション」にて行なう。

施設名
●大阪市長堀駐車場 大阪市中央区
●神戸ハーバーランドダイヤパーキング 神戸市中央区
●モザイクパーキング 神戸市中央区
●大阪南港ATC駐車場 大阪市住之江区
●ジャンボフェリー(発着所) 神戸市中央区、香川県高松市
●宇高国道フェリー(発着所) 香川県高松市、岡山県玉野市
●神戸空港ターミナル駐車場 神戸市
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集