ETCワンストップサービス、首都高の川口会場が終了

自動車 テクノロジー ITS

首都高速道路はETCワンストップサービスを複数の会場で実施してきたが、そのうちの川口PAで実施していた川口会場を6月29日に終了する。6月30日以降は、大黒PA、用賀会場、さいたま新副都心会場でサービスを展開する。

ETCワンストップサービスは、首都高カード・首都高ETCカードの発行とETC車載器の取付けを約90分で行うサービス。ETCカードで支払えば、アンテナ一体型車載器は5800円、アンテナ分離型車載器は9800円でそれぞれゲットできる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集