日産、ミスフェアレディ新体制を発表

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日産、ミスフェアレディ新体制を発表
  • 日産、ミスフェアレディ新体制を発表
  • 日産、ミスフェアレディ新体制を発表
  • 日産、ミスフェアレディ新体制を発表
  • 日産、ミスフェアレディ新体制を発表
日産自動車は、直営する日産ギャラリーにて勤務する「日産ミスフェアレディ」の2008年度新体制を発表した。

日産ミスフェアレディは、日産自動車の情報発信の拠点でもある、東京・札幌・名古屋・福岡の全国4都市、計5か所にある「日産ギャラリー」内での接客を基本とし、モーターショーや全国各地でおこなわれるイベント(販売会社主催イベント含む)でのナレーション業務等、ユーザーと日産を結ぶ架け橋として、“日産の顔”となって活躍をするアテンドスタッフ。

2008年は、4月入社の新人14名を加え、総勢45名で新たにスタートした。新人14名は、1か月間の研修期間を経て、5月1日よりギャラリーで勤務を開始している。
《》

編集部おすすめのニュース

特集