オートウェーブ3月期決算…最終赤字が21億円

自動車 ビジネス 企業動向

オートウェーブが発表した2008年3月期連結決算は、売上高は前年同期5.1%減の236億2400万円と減収だった。営業損益は10億4900万円の赤字。

主力の自動車用品販売事業が低迷した。損益でも販売競争激化による利益率の悪化があった。また事業再構築費用を特別損失として計上した。アミューズメント事業も減収減益だった。

経常赤字は8億7200万円。最終損益が21億0400万円の赤字となった。前年同期は1億6000万円の赤字で赤字幅が大幅に拡大している。

今期の業績見通しは、売上高が同28.0%減の170億円、営業赤字が2億4000万円、経常利益は1億円、当期純利益が1億円と、営業損益以外は黒字転換を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集