中国四川大地震…ヤマハが追加支援

自動車 社会 行政
ヤマハ発動機は、中国四川省で発生した地震で被災者を支援するため、追加の支援として、義援金と救援物資の提供を実施することを決定したと発表した。

同社は、地震被害への緊急支援として、5月14日に日本赤十字社を通じて義援金100万元(約1500万円)の寄付を行ったが、今回、追加支援として、中国のグループ企業各社の合計で義援金116万元(約1740万円)の寄付を実施する。また、防寒着1000着、ミネラルウォーター200箱、テント280張など、約12万6800万元相当(約190万円)の救援物資を提供する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集