中国四川大地震…日本精工グループ、救援金を寄付

自動車 社会 行政

日本精工は、同社グループで、中国の四川省で発生した大地震の被災者救済や復興支援に対する救援金として3000万円を寄付することを決定した。

また、現地法人NSK中国からも、20万元(約300万円)の救援金を寄付する。このほかにもNSK・日本精工労働組合・日本精工福祉基金合同で、日本国内の従業員に対して募金活動を行う予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集