中国四川大地震…デンソー、被災者支援の義援金を拠出

自動車 社会 行政
石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、ブラジル連邦共和国のヴァーレ社との間で、戦略的パートナーとして相互協力を促進していく意思を確認するための覚書に署名したと発表した。

今回の覚書に署名したのは、昨年11月に甘利経済産業大臣の資源外交の一環として、JOGMECが南部アフリカ共同体諸国との関係強化を目指して、ボツワナ地質調査所と合意に達したリモートセンシングプロジェクト。

同プロジェクトにヴァーレ社が関心を示したことから、情報共有や同プロジェクトへの関わり方について今後詳細を協議することにした。

現在、JOGMECはブラジルでヴァーレ社と共同探査事業を実施している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集