スズキ、インドでの自動車販売を来年には100万台

自動車 ビジネス 企業動向
スズキ、インドでの自動車販売を来年には100万台
  • スズキ、インドでの自動車販売を来年には100万台
  • スズキ、インドでの自動車販売を来年には100万台
スズキは24日、2008年3月期決算を発表した。その記者会見で鈴木修会長はインドでの自動車販売について触れ、「早く100万台にしなければいけない。来年ぐらいには達成したい」と述べた。

インドの自動車市場は現在急成長を続けており、2007年度(07年4月 - 08年3月)に初めて150万台を超え、前年同期比12.2%増という状況だ。そのなかで、スズキは約半分の71万台(前年同期比12.0%)を販売している。

もちろん業績への寄与度も大きく、マルチ・スズキは円ベースで5136億円の売り上げ、510億円の純利益を稼ぎ出している。しかも現在、フィアットから技術供与を受けたディーゼルエンジンを積んだ『スイフト』が好調とのことだ。

スズキは激戦が始まったインド市場で早く100万台を達成し、インドで盤石な体制を築こうというわけだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

  • スズキ3月期決算…増収増益 売上高10.7%増の3兆5024億円 画像 スズキ3月期決算…増収増益 売上高10.7%増の3兆5024億円
  • スズキ、2011年度に売上高4兆円へ…中期計画修正 画像 スズキ、2011年度に売上高4兆円へ…中期計画修正
  • スズキ、スイフトセダンをインドに投入 画像 スズキ、スイフトセダンをインドに投入
  • インド商品魅力度でマルチ・スズキが3冠…JDパワー 画像 インド商品魅力度でマルチ・スズキが3冠…JDパワー

特集