日立建機、ミニホイールローダ6機種発売

自動車 ニューモデル 新型車
日立建機、ミニホイールローダ6機種発売
  • 日立建機、ミニホイールローダ6機種発売
日立建機は、同社グループのTCMと共同開発した『ZWホイールローダ』シリーズ第4弾として、ミニホイールローダ4機種と、低車高型の2機種、計6機種を21日から発売すると発表した。

発売されるのは、ミニホイールローダが、「ZW20」(標準バケット容量0.3立方メートル)、「ZW30」(0.4立方メートル)、「ZW40」(0.5立方メートル)、「ZW50」(0.6立方メートル)。低車高型は、「ZW20L」(0.36立方メートル)、「ZW30L」(0.46立方メートル)。

先に発売した中型ZWシリーズと、同一コンセプトで開発した先進のミニホイールローダで、余裕のあるエンジン出力と車体安定性で作業効率を上げ、一般土木の補助作業や除雪、農業畜産、リサイクル作業での活用を想定して開発した。

販売目標は、国内外合わせ合計で年間600台を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース