ハナテン、SBIオートファイナンスと提携

自動車 ビジネス 企業動向
ハナテンは、SBIオートファイナンスとカートレードファイナンス(CTF)の取扱いで契約を締結したと発表した。

同社は、関西でオートオークションを運営しているが、会員との取引では多額の売掛金が集中して発生することから、売掛金回収のリスクについて応分の負担をせざるを得ないという課題がある。

一方で、SBIオートファイナンスは、規模の小さな事業者が多い中古自動車販売業界で事業金融を展開するなど豊富な実績を持っており、昨年9月にSBIホールディングスの傘下に入って現社名へ変更して以来、事業をより積極的に展開している。

SBIオートファイナンスは、オートオークション事業者との連携を広げて事業を拡大してきたが、今回ハナテンとCTFの契約を締結した。

CTFは、ハナテンのオートオークションで中古車を落札した会員は1週間以内にハナテンへ落札代金を支払っているが、仮に会員がCTFの利用を申し込むと、SBIオートファイナンスは事前審査を経て与信を付与した会員に代わって落札代金をハナテンに支払う。

これによりハナテンは売掛金の未回収リスクを軽減することができ、会員にとっては落札代金を1週間以内に支払わなくてはならないという制約から緩和され、資金効率の向上が図れる。また、SBIオートファイナンスにとっては、比較的落札単価の高いハナテンオートオークションをSBIオートファイナンスのユーザーとして獲得することができる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • SBIホールディングスとJAA、販売金融会社を設立で合意 画像 SBIホールディングスとJAA、販売金融会社を設立で合意
  • ハナテン中間決算…増収増益 中古車販売好調 画像 ハナテン中間決算…増収増益 中古車販売好調
  • ソリッド、貸金業子会社をSBIホールディングスに売却 画像 ソリッド、貸金業子会社をSBIホールディングスに売却
  • ハナテン、創業者一族に対する求償権を取得 画像 ハナテン、創業者一族に対する求償権を取得
  • ガソリン50リットル当たる 燃費アンケート 画像 ガソリン50リットル当たる 燃費アンケート
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース