【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
  • 【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
  • 【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
  • 【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
  • 【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
  • 【東京オートサロン08】カールソンジャパン、今年のフラッグシップ
メルセデスベンツのチューナーとして知られるカールソンジャパンは、東京オートサロン(幕張メッセ)で、『CK35RS』、『CK55RS』、『CK25』などを展示。

中でも、2008年のコンプリートカーである『CL-CK55RS Aigner Eau Rouge』(オールージュ)は、多くの注目を集めた。CL-CK55RS Aigner Eau Rougeは、ドイツのプレミアム服飾ブランドであるアイグナー社とのコラボレーションモデルで、アイグナー社のブランドカラーであるワインレッドのインテリア(アイグナー・スペシャルレザーインテリア)が組まれる。

同車は、カールソンの2008年フラッグシップモデルという位置づけで、価格は5250万円。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集