【東京オートサロン08】スバル、クルマよりグッズの販売が人気

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】スバル、クルマよりグッズの販売が人気
  • 【東京オートサロン08】スバル、クルマよりグッズの販売が人気
  • 【東京オートサロン08】スバル、クルマよりグッズの販売が人気
「意外によく売れています」。11 - 13日に千葉市、幕張メッセで開催された「東京オートサロン2008」で、こう話すのは富士重工業の子会社、STI(スバルテクニカインターナショナル)の関係者だ。

同社は今回、『スバルWRCコンセプト』をはじめ、『レガシィ B4Sコンセプト』、『インプレッサ NAコンセプト』、新型『フォレスター』などのクルマを展示している。しかし、スバル関係者が「売れている」と話しているのは、クルマの販売ではなく、グッズの販売のことだ。

「特に人気なのがWRCのカレンダー、『チョロQ』、フリースです」とSTI関係者は語り、「2007年モデルは10%引き、2006年モデルは20%引きなので、いかがですか」と薦めていた。

スバルのブースでは、展示車両の説明よりもグッズの販売に力が入っていた。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集