【株価】米国株安を嫌気

自動車 ビジネス 株価

米国株安を嫌気し全体相場は反落。前日の米国市場が、利下げ幅が市場予想を下回ったことで失望売りに押され急落。アジア株安、為替円高も重しとなり、利益確定売りが相次いだ。引けにかけ好業績株の一角が買い戻されたが、自動車株は全面安となった。

為替相場の動きが依然不透明とあって、大手3社がそろって反落。トヨタ自動車が前日比40円安の6320円、日産自動車が29円安の1234円と反落。ホンダも50円安の3840円と下げた。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集