ヤマハとヤマハ発動機、女子ゴルフトーナメントを共催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ヤマハとヤマハ発動機は、2008年4月4 - 6日の3日間、LPGA公認トーナメント「ヤマハレディースオープン葛城」を静岡県袋井市の葛城ゴルフ倶楽部山名コースにて開催すると発表した。

大会は、ヤマハとヤマハ発動機が共同主催で開催するもので、両社によるトーナメント開催は16年ぶり。

ヤマハとヤマハ発動機は、「YAMAHA」ブランドを共通に使用する企業として、ヤマハは音・音楽・楽器、ヤマハ発動機は二輪車・マリンなどの事業を通じて、世界の人々に新たな感動と豊かな文化・生活の提供を目指している。特に男女を問わず幅広い年齢層に支持されているゴルフ分野は、ゴルフクラブやゴルフカー、ゴルフ場の運営などを手がけ、多くのゴルフファンとの接点を持つ。

ヤマハレディースオープン葛城の開催は、グループの経営する葛城ゴルフ倶楽部を会場として、スポーツ・文化の振興や静岡県西部地域の地域活性化に貢献するとともに、両社で使用するヤマハブランドの価値をさらに高める機会として位置づけ、活発な活動を続け、多くの感動を与える選手を輩出している女子ゴルフトーナメントへの参加を決定したとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集