ICOTYノミネートカー発表

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ICOTYノミネートカー発表
  • ICOTYノミネートカー発表
  • ICOTYノミネートカー発表
  • ICOTYノミネートカー発表
毎年1月に世界中の自動車ジャーナリストからの投票によって選ばれる、インターナショナル・カー・オブ・ザ・イヤー(ICOTY)の最終ノミネートカーが発表された。

それぞれのカテゴリーごとに候補が3モデルに絞られるのだが、今年はアメリカンカーが大勢を占める結果となった。

カテゴリーごとの最終候補は以下の通り。

ラグジュアリー:
メルセデスベンツ『S63AMG』
キャデラック『CTS』
メルセデスベンツ『CL63AMG』

セダン:
シボレー『マリブ』
スバル『レガシィ3.0リミテッド』
ホンダ『アコード』セダン

エントリーレベル:
ダッジ『キャリバーSRT4』
ボルボ『C30』
フォード『フォーカス』

スポーツカー:
インフィニティ『G37』クーペ
BMW『335iコンバーチブル』
アウディ『R8』

ピックアップトラック:
トヨタ『タンドラ』
GMC『シエラデナーリ』
フォード『F250スーパーデューティ』

SUV:
ランドローバー『レンジローバー2』
シボレー『タホ・ハイブリッド』
メルセデスベンツ『ML320CDI』

ミニバン:
クライスラー『タウン&カントリー』
ダッジ『キャラバン』

クロスオーバー:
ビュイック『エンクレーブ』
ボルボ『XC70』
日産『ローグ』

受賞モデルは来年1月、デトロイトオートショーの一般公開直前の1月12日に発表される。同時期に発表されるアメリカンCOTYのノミネートは来週発表予定。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集