運送会社駐車場からトラック2台が盗まれる

自動車 社会 社会

1日早朝、埼玉県幸手市内の運送会社駐車場で、中型トラックと大型トラック各1台が盗まれているのを従業員が発見。警察に届け出た。車両価格は合計で約2000万円相当。警察では転売目的の可能性が高いとしている。

埼玉県警・幸手署によると、事件が起きたのは1日の午前6時15分ごろ。幸手市木立付近にある運送会社の従業員から「駐車場に置いてあったトラック2台が盗まれたらしい」との通報が寄せられた。

盗まれたのは7トンの中型トラック1台と、15トンの大型トラック1台で、車両価格は時価で約2000万円になるという。前日の午後8時30分には駐車されていたことが確認されており、前日深夜から事件当日の未明に掛けて何者かが駐車場内に侵入。車両を盗難したとみられている。

警察では窃盗事件として捜査を開始。転売を目的に盗み出した可能性が高いと推測している。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集