ランドローバーが60周年記念で「SVX」

自動車 ニューモデル 新型車

ランドローバーが60周年記念で「SVX」
  • ランドローバーが60周年記念で「SVX」
  • ランドローバーが60周年記念で「SVX」
ランドローバーは来年創立60周年の節目を迎える。現在はフォードモーター傘下で売却話が進行中だが、そんな中で記念スペシャル・エディションの『ディフェンダー』の発売が明らかになった。

その名は「SVT」、ランドローバーによると「もっともスタイリッシュなディフェンダー」という。ボディカラーはメタリックブラック、インテリアはシルバーフィニッシュ、テイルランプはLEDを採用。またフロントシートにはカスタムデザインのレカロ製シート、アロイ製のギアノブ、サブウーファー付きのオーディオシステム、と豪華な装備。無骨な実用車というイメージのディフェンダーだが、USBソケット、iPod対応、ドイツ製のサテライトナビゲーター、とカーマルチメディアへの対応もばっちりだ。

販売は200台限定で、うち140台がソフトトップ、60台がステーションワゴンボディスタイル。 生産開始は来年春の予定。価格は未発表だが、記念すべき第一号はイギリス赤十字のためのオークションに出されるという。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集