疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-

モータースポーツ/エンタメ 映画

疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
  • 疲れたお父さん、もう一度アクセルを踏む…映画 SS -エスエス-
21日、俳優の哀川翔さん主演作品、映画『SS - エスエス -』の完成披露試写会が東京のスペースFS汐留にて開かれた。

会場には、酒井法子さん、遠藤憲一さんをはじめとする共演者が舞台挨拶にあらわれ、また、エンディングテーマを歌うDEENのメンバーも花束贈呈にあらわれた。

映画「SS - エスエス - 」は、“疲れたお父さん”を応援する自動車まんがとして生まれた人気コミックの『SS - エスエス -』を映画化したもので、プロラリードライバーの夢をあきらめた男の再起と、周りの人々の人間模様を描いた青春の物語となっている。

劇中では、幻のラリーカー三菱『スタリオン4WD』をはじめとする貴重なマシンがスクリーンの中で激走する。

舞台挨拶では、小林義則監督が「原作に負けない仕上がりになっています。」と自信を語り、哀川さんらが、深夜に及ぶハードな撮影のようすなどを語った。

映画は、1月12日(土)より、新宿トーア、シネマート六本木、ほかにて全国順次ロードショーとなっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集