スズキ、トップ奪還…8月ブランド別軽自動車販売

自動車 ビジネス 企業動向
全国軽自動車協会連合会が発表した、8月のブランド別販売台数によると、スズキが前年同月比1.8%増の3万8148台で、4か月ぶりにトップを奪還した。

2位のダイハツは、同2.5%減の3万6721台にとどまった。3位はホンダで同33.0%減の1万3122台と大きく落ち込んだ。

4位は三菱自動車で、同2.0%増の9779台、日産は5位に転落し、同14.4%増の9037台だった。

スバルは同17.2%減の8789台と低迷した。マツダは同1.8%減の3966台だった。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース