豊田通商、子会社2社を合併

自動車 ビジネス 企業動向

豊田通商は、機械関連の子会社2社を、10月1日付で合併すると発表した。合併会社は、新社名を「TEMCO」とし、エンジニアリングサービス、機械・器具販売業務を拡充する。

合併するのは、豊通エンジニアリグ(名古屋市)とトーメンテクノソリューションズ(東京都中央区)の2社。豊通エンジニアリングを存続会社とし、合併新会社を発足する。

豊通エンジニアリングは主に自動車関連業界を中心に、エンジニアリングサービスを展開してきた。一方のトーメンテクノソリューションズは、工作機械・産業機械の販売を中心に業務を展開してきた。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集