「アロンソがまた話しかけてくれるようになった」ハミルトン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

「アロンソがまた話しかけてくれるようになった」ハミルトン
  • 「アロンソがまた話しかけてくれるようになった」ハミルトン
ハンガリーGP予選での一件後、「フェルナンド・アロンソが話しかけてくれなくなった」と語っていた現ポイントリーダーのルイス・ハミルトン。2人が冷戦状態にあると伝えられていたが、ハミルトン側がこれを否定する声明を出した。

「フェルナンドと僕は2人とも鋭い競争力を持ち、尊敬しあっていると思う。どちらとも勝利への執念を持ったドライバーなんだ。だからといって世間に報じられているように、冷戦状態にあるわけではない。確かにハンガリーGPが終わった日曜日は言葉を交わさなかったが、それ以後はちゃんと会話をしているし、プロとしての協力体制を継続しているよ。実際、フェルナンドと僕はホリデー期間中に会う約束もしているくらいなんだよ」

「聞いて欲しいのだけれど、僕は前回のグランプリだけじゃなく、これまでにミスを何度か犯している。でも、後悔していることもあるけれど、問題にきちんと対処しようとしてきたんだ。ただ、メディアから誤った情報が流されるのだけは残念でならない」とハミルトンは語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集