東プレ、40億円投じて米国に第2工場を新設

自動車 ビジネス 企業動向

東プレは、米国アラバマ州の工場トープレ・アメリカに自動車用プレス部品の生産能力を増強すると発表した。

総額40億円投じて、既存工場の敷地内に新工場を建設する。工場建物の敷地は8400平方メートルで、2500トントランスファープレス機と1000トンプレス機などを導入する。2009年7月から稼動開始する予定。

米国の既存工場は2004年8月から操業を開始したが、日系自動車メーカーの北米工場向けの生産が好調で、フル生産となっていた。新工場を建設してプレス機の生産能力を増強する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集