トヨタ車体、ミシシッピー州に工場建設…米国進出

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ車体は、米国に自動車用プレス・溶接部品、樹脂部品を生産する子会社を設立、米国に進出すると発表した。

子会社はミシシッピー州に設立する。会社名は「オート・パーツ・マニュファクチャリング・ミシシッピー」で、資本金は約64億円。

トヨタ車体はこれまで、アジアを中心に海外事業を展開、米国での工場進出は初めてとなる。地域社会との融和を深め、米国での基礎固めを図っていく方針だ。

新工場は2010年度に約180億円の売上げを見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集