BMW、ハスクバーナを買収

自動車 ビジネス 企業動向

BMW、ハスクバーナを買収
  • BMW、ハスクバーナを買収
BMWは、モーターサイクルメーカーのハスクバーナ・モーターサイクルを買収すると発表した。EUカルテル当局の最終承認が得られ次第、実行される。買収金額は未公表。

BMW Motorrad(BMWの二輪車部門)は、ハスクバーナ・モーターサイクルを買収したのは軽量かつスポーティな分野を強化するためとしている。

BMW Motorradの ヘルベルト・ディエスゼネラル・ディレクターは「スポーティな分野をターゲットとしたハスクバーナモデルによって、我々は我々のコアブランドだけで勝負するよりも、より速く、そしてより効果的にオフロードやスーパーモト、さらには若い世代の顧客層にBMW Motorradの製品範囲を拡大することができる。この買収により我々はオフロード部門の世界的な販売ネットワークに直接参入することが可能となる」とコメントしている。

今後、BMW Motorradとハスクバーナ・モーターサイクルは、別会社として営業活動を行なう予定。また、全ての開発、販売、生産、及び従業員は、現在の拠点である北イタリアのバレーゼ地方に留まる予定。

ハスクバーナ・モーターサイクルはイタリアのMVアグスタ社の一部で、2006年には125−610ccのモーターサイクルを約1万2000台生産した。単気筒のスポーティなオフロードバイクに特化しており、2006年の従業員数は約240人。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集