日産、新子安の土地を380億円で売却

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は、神奈川県神奈川区新子安にある土地を売却すると発表した。

売却するのは、事務所、グランド、厚生施設、メディカルセンターがある敷地面積4万3060平方メートル。同社では部署の移転及び建物老朽化に伴う厚生施設の再編で、この新子安の土地が遊休化するため、売却することにした。売却価格は382億1300万円で、三菱地所、藤和不動産、中央商事に売却する。

売却益は通期業績予想に織り込み済み。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集