横浜ゴム、DNA dB super E-spec 発売…エコタイヤのフラッグシップ

自動車 ニューモデル 新型車

横浜ゴム、DNA dB super E-spec 発売…エコタイヤのフラッグシップ
  • 横浜ゴム、DNA dB super E-spec 発売…エコタイヤのフラッグシップ
横浜ゴムは、環境貢献活動である「ecoMOTION」の一環として昨年12月に発表したエコタイヤ「DNA」シリーズのフラッグシップタイヤ『DNA dB super E-spec』を7月1日から発売すると発表した。

発売サイズは195/65R15 91H、185/65R15 88H、195/55R16 86Vの限定3サイズで価格はオープン価格。

DNA dB super E-specは、あらゆる面で地球環境に貢献する究極のエコタイヤをめざして開発した。「オレンジオイル」を配合した新コンパウンド「スーパーナノパワーゴム」や、空気抜けを大幅に抑制する新素材インナーライナー「空気透過抑制フィルム」など、環境性能を高めるさまざまな最新技術を採用し、走行・安全性能を犠牲にすることなく「DNA」シリーズ最高のころがり抵抗を実現した。DNA dB ES501と比べて転がり抵抗は20%低減した。

また、原材料における非石油系資源の使用率を80%に高めるなど、石油資源の保護にも貢献する。

トレッドパターンには静粛性に定評のある『DNA dB ES501』のパターンを継承した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集