酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--

モータースポーツ/エンタメ 映画

酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
  • 酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
  • 酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
  • 酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
  • 酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
  • 酒井法子「男とは」…映画 SS--エスエス--
夢を諦めた中年男の再起を描いた映画『SS--エスエス--』、主人公ダイブツのような男性について「男とは夢を追っていくもの」と答えるのは、ダイブツの妻「久美子」役を演じる酒井法子さん。

ダイブツの妻「久美子」は、現実の壁にぶつかり走ることを止めてしまったダイブツが、再び復活することを心の奥底で思っているという設定。「好きなことを仕事にできるのは、ごくわずかのラッキーな人たち」と続ける酒井さん。

酒井さんは、「夢をあきらめ、家族のために第2の人生を歩んでいても、内なる炎が、あるときパッと燃え上がる」そんな哀川さん演じるダイブツの姿にシビレてしまったという。

夢を追い続けるダイブツとそれを支える久美子、そんな夫婦の姿が酒井さんには理想の家族として映ったという。

(7日、映画の製作発表会)
《》

編集部おすすめのニュース

特集